コンサルティング業界を目指す学生のための、コンサルティング業界への就職活動情報ポータルサイト - Your bridge and milestone to Consultant -
 
本家コンサルタント転職
運営スタッフ紹介
サイトマップ
 
 
 
 去る10/23(土)コンサルタント就職主催による、学生同士の交流会が行われました。
 今後の勉強会などに向けてコンサルタント 就職のスタートイベントという位置づけでしたが、
 多くの学生が駆けつけ、大変な盛り上がりを見せました
 
 
 日時 10/23(土) 19:00〜
 場所 新橋
 
交流会には多数の学生の他現役社会人や内定者などが駆けつけ、参加頂いた学生には大変な好評を博しました。
会は参加者の自己紹介に始まり、就職情報の交換やコンサル観など、皆さんそれぞれざっくばらんに会話しておりました。
以下、学生から元アクセンチュアの方への質疑応答の一部ご覧下さい。
 
Q: 将来会社を立ち上げるためにコンサルでスキルアップをしたいのだが?
A: 結論から言うとその考え方は少し無理がある。まず、コンサルティングで身に付くスキルと、起業する場合に必要なスキルは少し異なります。コンサルティング、特に戦略コンサルの場合は大企業のトップマネジメントに対して経営上の問題解決をするわけですが、起業の場合はゼロからはじめるので、例えば使える資金やマンパワーが全く違う訳で、従って取れる選択も全く違います。ですから、コンサルティングと起業では求められる能力・身に付く能力は違うところも大いにある。
   
Q: コンサルタントに求められる能力は?
A: 一概には言えないが、大きく分けて論理的思考力とコミュニケーション能力である。論理的思考力というのは比較的認知されているが、コミュニケーション能力には学生の方はあまり目が向いていない印象を受ける。コンサルというのは相手の抱えている問題を快刀乱麻の如く一刀両断して解決案を突き出す「先生」というイメージがあるが、実際はそうではない。コンサルティングといってもサービス業なので、お客さんに自分たちの提案を気持ちよく実行して初めてサービスとして成り立つので、上の視点から一方的に意見するということはない。むしろ逆で、クライアントと打ち解けて初めてコンサルティングするために必要な「クライアントの本音」というものが聞けるということもある。
 
他にも、2時間の予定を1時間近くもオーバーしての「熱い」議論が交わされておりました。
 
今後も定期的に勉強会・交流会を開催していく予定ですので、ご興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせ・お申し込み下さい!
問合せ先:nozawa@student-movin.co.jp (野沢)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
当サイトは、国内唯一のコンサルティング業界専門リサーチ・人材紹介会社である株式会社ムービンの全面的なサポートによって運営されています
All Rights Reserved, Copyright (c) movin' Inc and コンサルタント就職運営委員会